2012年

12月

22日

要害観音堂さまの観音像の修復をお願いいたしました

 陸前高田市気仙町にある第4番要害観音堂は、津波の被害を受けました。今は現地を訪れると、お堂がどこにあったかさえよく分からない状況です。しかし、がれきの中から奇跡的に観音像が発見されました。

 

 ひとさじの会では、12月11日(火)管理者の方と共に、観音像を住田町上有住にある「五葉舎」を訪れ、仏師の佐々木公一さんに修理をお願いいたしました。今は砂をかぶっているのに加え、手が少々破損しておりますが、数ヶ月後には美しいお姿でお帰りになると思います。その日が楽しみです。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。