東海新報で「祈りの道 被災地巡礼」の連載がスタート(第一報)

↑クリックすると拡大されます

 東海新報(2012年8月15日第8面)で「祈りの道 被災地巡礼」の連載がスタートしました。記事をお読みになる方は下方にあるPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

 「祈りの道」は、東海新報紙上に平成20年9月~22年4月まで一年半にわたり、「祈りの道 気仙三十三観音霊場」のタイトルで連載され、佐々木克孝『祈りの道-気仙三十三観音霊場巡礼ー』(東海新報社、2010年)として一冊にまとめられました。

 本連載はその続編にあたり、被災後の各霊場をあらためて巡礼し、その様子がレポートされています。本復興プロジェクトの「支縁」についても触れていただいております。 

 

祈りの道 東海新報2012年8月15日(8面).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.0 MB